第16回鹿児島県障害者スポーツ大会の参加者募集について

第16回鹿児島県障害者スポーツ大会の参加者募集について

 障害者スポーツの振興を図るとともに,障害者に対する理解と認識を深め,その自立と社会参加の促進に寄与することを目的として,「第16回鹿児島県障害者スポーツ大会」を以下のとおり開催することとしています。

○大会期日・会場
 令和4年5月15日(日曜日)
 実施競技:陸上,水泳,卓球,アーチェリー,ボウリング,フライングディスク
 実施会場:白波スタジアム(鹿児島県立鴨池陸上競技場),補助競技場
      ハートピアかごしま,サンライトゾーン
      鹿児島県立サッカー・ラグビー場

 令和4年5月22日(日曜日)
 実施競技:ボッチャ
 実施会場:ハートピアかごしま

 この大会は,身体障害者に関する「鹿児島県身体障害者スポーツ大会」,知的障害者に関する「鹿児島県ゆうあいスポーツ大会」を平成19年度から統合して開催しており,今回で第16回大会となります。

 大会の参加申込み受付を令和4年2月17日(木曜日)を期限として行っております。

 なお,この大会は第22回全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」の予選を兼ねています。
※令和4年度予算の成立を前提として,募集をしております。
※新型コロナウィルス感染拡大状況によっては,「大会中止」とする場合もありますので御留意ください。

詳しくは,以下を参照してください。

https://www.pref.kagoshima.jp/ae07/kenko-fukushi/syogai-syakai/parasports/kensupo2022.html

<鹿児島・佐賀エールプロジェクト>
佐賀県との障害者アスリートの交流(卓球競技)が行われました!!

 鹿児島県及び佐賀県では,令和5年の「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」及び令和6年の「SAGA2024国スポ・全障スポ」が2年連続での九州開催となることから,これを契機として,様々な分野での両県の一層の関係深化を図り,その絆を未来につないでいく「鹿児島・佐賀エールプロジェクト」に取り組んでいるところです。
 
 令和3年11月14日(日),本プロジェクトの一環として,鹿児島・佐賀県両県の卓球選手の合同練習が鹿児島市の「ハートピアかごしま」で開催されました。

詳しくは以下を参照してください。
https://kagoshimakokutai2020.jp/p809/

第15回鹿児島県障害者スポーツ大会の中止について

 令和3年5月16日(日曜日)及び23日(日曜日)に開催を予定しておりました「第15回鹿児島県障害者スポーツ大会」につきましては、新型コロナウィルス感染症の本県における感染拡大の警戒基準がステージⅢに引き上げられたことに伴い、参加者の安心・安全を第一に考え、全ての協議を中止することといたしましたのでお知らせいたします。

 参加を予定されていた選手の皆様、開催に向けて準備をされていた各競技団体や各市町村、各学校の皆様、また多くの関係者の皆様には、誠に残念な決定となりますが、御理解くださいますようお願いいたします。

〈お問い合わせ窓口〉
 〇鹿児島県くらし保健福祉部障害福祉課障害者支援室地域生活支援係
  tel:099-286-2746
 〇鹿児島県障害者自立交流センター
  tel:099-218-4333

第20回全国障害者スポーツ大会(かごしま大会)の開催延期について

今秋に開催予定であった第20回全国障害者スポーツ大会(かごしま大会)は、延期することとなりました。

詳しい情報等については、下記サイトをご覧ください。

かごしま大会

第75回国民体育大会並びに第20回全国障害者スポーツ大会の開催について

第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」リハーサル大会の中止について

令和2年度九州ブロック地区予選会※燃ゆる感動かごしま大会リハーサル大会は中止となりました。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

第20回全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」リハーサル大会の中止について

全国障害者スポーツ大会ページに,令和元年度九州ブロック予選会(団体競技)の結果を掲載しました。

全国障害者スポーツ大会ページに,令和元年度九州ブロック予選会(団体競技)の結果を掲載しました。

全国障害者スポーツ大会

KKB鹿児島放送 かごしま”ひと”最前線で                聴覚障害バレーボールが紹介されました!

「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会に向けて~聴覚障害バレーボール」として、KKB鹿児島放送で放送されました。

 KKB鹿児島放送サイトで、バックナンバーとして視聴できます。

KKB鹿児島放送 かごしま”ひと”最前線 
放送日時 平成31年4月13日(土) 午後5時55分~6時

 ぜひ、ご覧ください。

県障害者スポーツ大会ページを更新しました!

県障害者スポーツ大会ページ更新しました。
なお、下記のファイルにつきまして、差し替えを行っております。

○障害区分等
 ・競技種目及び障害区分・出場区分(別表1~2)(PDF : 116KB)
○参加申込書
 ・第13回鹿児島県障害者スポーツ大会 参加申込書(EXCEL : 181KB)
 ・第13回鹿児島県障害者スポーツ大会 参加申込書(記入例)(EXCEL : 77KB)
○参加申込み窓口
 ・参加申込窓口一覧表(EXCEL : 49KB)

下記、県障害者スポーツ大会ページを参照ください。

県障害者スポーツ大会

平成30年度鹿児島県障がい者スポーツ指導員養成講習会(初級)において伴走体験が実施されました!

平成30年11月23日(土)~25日(月)にハートピアかごしまにて鹿児島県障がい者スポーツ指導員養成講習会(初級)(※1)が行われ、講習会の一コマで視覚障害者で結成された「ブラインドランナーズ(※2)」との伴走体験教室が実施されました。

※1 障害者スポーツ指導員・・・益財団法人日本障がい者スポーツ協会公認の指導者資格で、多様な障害者のスポーツ活動に対応するため、専門知識を生かし、安全にスポーツ活動の援助を行うことにより、スポーツを通じて障害者の生活の質の向上に寄与することができる指導員のこと。

※2 ブラインドランナーズ・・・視覚障害者で結成された陸上同好会。伴走者と一緒に練習をしたり、大会等にも積極的に出場している。

伴走体験教室の詳細につきましては、下記のとおりです。

 

伴走体験教室

日時   平成30年11月25日(月) 9時30分~11時30分

場所   ハートピアかごしま体育館

参加者数 初級障害者スポーツ指導員 22名
     ブラインドランナーズ   20名

  

伴走状況① ウォーキングで伴走者が誘導する     伴走状況② ジョギングでコーナーを回る

 

  

伴走状況③ 伴走者は声をかけてペースを合わせる   伴走後 グループで反省点等を話し合う

伴走体験を終え、体験者からは「視覚を遮られると周りの音に敏感になり、他の人とぶつかる危険性を感じてしまい、真っすぐ走るのが難しかった。」、「視覚障害者と伴走者が息を合わせ、コミュニケーションをとりながら走ることが非常に爽快だった・」等の意見が聞かれました。

 

ブラインドランナーズ 伴走者募集!!

ブラインドランナーズは、見えなくなって走ることをあきらめた人たちに、もう一度夢に向かって走ってもらいたい、心地良い風を感じてもらいたいとの思いから2005年1月に誕生した視覚障害者陸上同好会です。

共に風を切り、ゴールを目指して走った先には喜びと達成感が何倍にも膨らみます。

体力がない、走るのが苦手な方でも、スロージョグや移動のお手伝い等、できることは沢山あります。

まずは伴走体験で走る楽しさを体感しましょう!

 

  • 活動日 日曜日(月2回) 午前10時~12時
  • 場 所 ハートピアかごしま
  • 内 容 ストレッチ、ジョギング等

その他ブラインドランナーズに係る詳細については、以下の伴走者募集チラシを御覧ください。

伴走者募集チラシ